カテゴリー: メニューについて

メニュー ー①: 「メニュー」という言葉の意味

メニューという言葉には、3つの意味があります。「お店の商品全体」「ある1つの商品」「商品を掲載した表」の3つです。 「メニューを変えたい」というご要望をよく受けます。そのメニューという言葉が、「商品全体」「1つの商品」「…
もっと読む

メニュー -②: 商品数は、多いほどいい?

・商品全体の構成をみて、リニューアル方針を決める ・方針にそって、商品を開発する という2つの業務の橋渡し役として、 <各カテゴリーに必要な、商品数(以下、アイテム数)を決める> という業務が入ります。これについて、少し…
もっと読む

メニュー -③: そのメニュー 初めてのお客にどう見えますか?

アイテム数が、不要に増える理由を書いたので、つぎに「私が、アイテム数を減らす理由」についてお話します。 1:カテゴリーごとに、数のメリハリをつけないと、どのカテゴリーが売りたいのか、お客様に伝わらない カテゴリーごとのア…
もっと読む

メニュー -④: メニュー開発に必要な、3要素

<売れ続ける商品に必要な要素は何か?> ここまでは、メニューのうち「商品全体」についてお話しました。ここからは、1つの商品を開発する方法、つまり「メニュー開発」について説明します。 商品が売れ続けるには、「企画力」「商品…
もっと読む

メニュー -⑤: メニュー開発は、4つのバランスを整えて

私はよく、メニュー開発に関わります。コラム、QSAのなかでお話しましたが、お店の評価は、商品・接客・空間の雰囲気の総合で判断されます。このうち、時間はかかるけど大してお金がかからず、もっとも売上アップの効果があるのが、商…
もっと読む