QSAー①: QSAとは

今日は、飲食店の基礎知識について。 大手のチェーン店出身の方なら、「QSC」という言葉を聞いたことがあると思います。「QSC」とは、 Q(クオリティー:商品の質) S(サービス:主に接客サービス) C(クレンリネス:お店…
もっと読む

メニュー ー①: 「メニュー」という言葉の意味

メニューという言葉には、3つの意味があります。「お店の商品全体」「ある1つの商品」「商品を掲載した表」の3つです。 「メニューを変えたい」というご要望をよく受けます。そのメニューという言葉が、「商品全体」「1つの商品」「…
もっと読む

メニュー -②: 商品数は、多いほどいい?

・商品全体の構成をみて、リニューアル方針を決める ・方針にそって、商品を開発する という2つの業務の橋渡し役として、 <各カテゴリーに必要な、商品数(以下、アイテム数)を決める> という業務が入ります。これについて、少し…
もっと読む

計画ー①: あなたは、何として覚えられたいですか?

この言葉は、ピーター・ドラッカーの本に出てきます。彼は、現代の経営学の基礎を作り、多くの経営者に影響を与えた人物で、若い方になら「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら(通称:もしドラ)」…
もっと読む

広告ー①: 飲食店が行える広告 一覧

飲食店で行える広告を、一覧にしてみました。業界誌に書いたときに頑張ってまとめたものなので、ほぼ抜け漏れなく書かれているはずです。 見慣れない言葉の説明をいくつか。   「パブリシティ」とは、公的なマスコミが、無…
もっと読む

広告ー②: インターネットで行う広告 一覧

インターネットを活用した広告は、表のとおりです。 最初にホームページと書いてありますが、ホームページを作って、新規客が増えることはまずありません。 ホームページをみて下さる方は、知人に誘われてその店に行くことが決まってい…
もっと読む

QSAー②: QSAとミステリーショッパー

最近、ミステリーショッパーの利用が増えています。ミステリーショッパーとは、「覆面調査」のことです。 チェーン店の場合、以前は本部の方がこっそり店を巡回して、チェックしていました。しかし、遠方になると非効率ですし、何度も行…
もっと読む

計画ー②: 「経営」と「運営」のちがい

「私は、飲食店を経営しています」と「私は、飲食店を運営しています」のちがいは何でしょうか? 経営学の中に明確な定義がないので、私なりの定義を申し上げます。 ・経営とは、「計って営む」こと ・運営とは、「日々、ルーティンに…
もっと読む

メニュー -③: そのメニュー 初めてのお客にどう見えますか?

アイテム数が、不要に増える理由を書いたので、つぎに「私が、アイテム数を減らす理由」についてお話します。 1:カテゴリーごとに、数のメリハリをつけないと、どのカテゴリーが売りたいのか、お客様に伝わらない カテゴリーごとのア…
もっと読む

メニュー -④: メニュー開発に必要な、3要素

<売れ続ける商品に必要な要素は何か?> ここまでは、メニューのうち「商品全体」についてお話しました。ここからは、1つの商品を開発する方法、つまり「メニュー開発」について説明します。 商品が売れ続けるには、「企画力」「商品…
もっと読む