計画ー③: 計画とは

計画ー③: 計画とは

昨日は、計画について少しお話しました。今日は、より詳しくお話します。
計画を立てる順序は、
①現状をみて、理解する
②理想の姿を決める
③そうなるための、道筋を考える
④その間に、数字(売上や経費・利益)がどう変わるか想定する

です。また計画は、
・数値計画
・行動計画(アクションプラン)
の両輪のバランスを整えながら考えます。つまり、
・数値計画だけあっても、それを達成するために何をするかが書かれていないと使えない
・行動計画だけあっても、それでどれだけ利益が増えるかを想像していないと使えない
ということです。

私のばあいは、行動計画を作るのが中心で、特にQSAのQ(商品)のリニューアルが主軸となります。A(内外装による雰囲気作り)を主軸とすると、改装費用が何百万円もかかるからです。
また、数値計画は、決算書ベースではなく、POSベース(どのカテゴリーが何円売れたか)を中心に考えます。こうするほうが、社長にも従業員にもわかりやすいと思うからです。

 

 

※今までにみてきたこと、日々感じることなどを、メルマガで配信しています。

ぜひ、下記にてご登録をお願い致します。